大人ニキビ改善の為の食生活

大人ニキビを食生活で予防!

内側からの大人ニキビ対策の大きなカギとなるのは、食生活の見直しです。

 

大人ニキビの予防に役立つ食べ物を、積極的に摂りましょう!

 

 

まずは抗酸化ビタミン食品を摂ろう!

 

大人ニキビの予防に役立つ食品としてまず挙げられるのが、抗酸化作用のあるビタミンとして知られる、ビタミンA・C・Eです。
抗酸化ビタミンは、活性酸素の刺激によるニキビの炎症発生を抑えるのに役立ちますからね。

 

さらに、それぞれの抗酸化ビタミンには、抗酸化作用以外にも嬉しい作用があります。

 

ビタミンAは正常なターンオーバーの促進、ビタミンCは美白・皮脂分泌コントロール・コラーゲン生成促進、そしてビタミンEはホルモンバランスの調整といった、いずれもニキビの予防や改善に役立つ作用が期待できますよ。

 

ビタミンAを豊富に含む食品としては緑黄色野菜やうなぎ・レバーなど、ビタミンC豊富な食品としては生野菜やフルーツなど、ビタミンEが豊富な食品としてはナッツ類などが挙げられます。

 

ビタミンB群もぜひ摂りたい!

 

内側からの大人ニキビ対策のためには、ビタミンB群も摂りたいところ。

 

ビタミンB群は、皮膚そのものを健康に保つために欠かせないと言われるビタミン。
たんぱく質を分解し、コラーゲンなどを合成するのに大きな役割を果たしてくれます。

 

さらにビタミンB群は、ビタミンCと同様に皮脂分泌のコントロール作用もあります。

 

ビタミンB群が豊富な食品としては、うなぎ・マグロ・納豆・卵・レバー・牛乳・豚肉・貝類・胚芽などが挙げられます。

 

「朝食は、緑黄色野菜とビタミンC豊富なフルーツを使ったスムージー、卵、砕いたナッツを入れたヨーグルトを食べる(物足りなければ胚芽パンを加える)」
「夕食のメインおかずのたんぱく質食品はビタミンB群が豊富なものを選び、汁もの・炒め物などで緑黄色野菜を多めに使い、さらに生野菜サラダを添える」
「おやつにはアルミパックで新鮮な状態が保たれたナッツを食べる」
などのちょっとした工夫を心がけると、それだけでもかなりニキビ予防に貢献できる食生活になりますよ。