入っていると嬉しいコスメ成分とは?

大人ニキビ対策コスメに必須の成分はどんな成分?

大人ニキビ対策のための肌ケアをしっかりやるためには、「成分面ですぐれた大人ニキビ対策コスメを選ぶ」ということが非常に重要です。

 

大人ニキビ対策のために、必要な成分とはどんなものなのかをここでご説明しましょう!

 

 

保湿成分

 

大人ニキビ対策のために、コスメに必須となる成分のひとつとして挙げられるのが「保湿成分」です。
大人ニキビ発生の主原因である肌の乾燥をカバーするためには、角質層の奥までしっかりと保水力を持たせることが大切だからです。

 

角質層がうるおってやわらかくなれば、古い角質がターンオーバー時にきちんとはがれ落ちやすくなるだけでなく、角質ひとつひとつがカラカラで縮んだ状態ではなくなるため、角質間にすき間ができるリスクも減り、角質層が無駄に厚く作られてしまう角質肥厚の発生も防げる、という一石二鳥の効果が得られるのです。

 

また、中には「確かに大人ニキビには悩んでいるけど、乾燥肌どころかむしろ脂性肌だから保湿成分はいらない!」と思う人もいるかもしれません。

 

ですが、それは大きな間違いです。
大人の脂性肌は「角質層内の水分が足りないので、せめて油分でこれ以上の水分蒸発を食い止めようとしているため、表面だけがベタついている」という“インナードライ”ケースが多いんですよ。

 

ですから水分保持のための保湿成分をきちんと補給したほうが、脂性肌も改善する可能性が高いのです。
油分べったりのクリームは使わなくてもいいかもしれませんが、水分保持のために、保湿性にすぐれた化粧水や美容液はしっかり使う必要がある、というわけですね。

 

おすすめの保湿成分としては、ヒアルロン酸・セラミド・リピジュア・各種植物由来エキスなどが挙げられますが、他にも、複数の保湿成分を組み合わせて相乗効果を狙った「複合保湿成分」などもおすすめです。

 

抗炎症成分

 

大人ニキビ対策のためのコスメに必須となる、もうひとつの成分として挙げられるのが「抗炎症成分」です。

 

そう、ニキビのやっかいなところは「炎症を起こしてしまうと、赤ニキビや黄ニキビなどに悪化してしまう」という点なんですよね。
こうした炎症によって、ニキビ痕が残ってしまうほどに症状が悪化してしまうことも少なくないので、ニキビの炎症はできるだけ事前に食い止めるべきなのです。

 

そのために役立つ抗炎症成分として挙げられるのが、グレチルレチン酸ステアリルやグリチルリチル酸ジカリウムです。
抗炎症作用だけでなく抗アレルギー作用も持っているので、ニキビの炎症だけでなく幅広い肌トラブルを抑えることが期待できるのが大きなメリットです。

 

また、天然ハーブ由来の成分としては、ラベンダーもおすすめですね。
抗炎症作用や消毒作用にすぐれているので、こちらもニキビの炎症と雑菌繁殖を抑える作用が期待できますよ。

 

というわけで、大人ニキビ対策のためのコスメは「保湿成分と抗炎症成分の両方が入っているかどうか」をしっかりチェックして選びましょう!